Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Love×Peace

あたいの出会い察知力アンテナは中々キクもんだ、、、
なんて、成り行きまかせ風に乗りながら、貪欲にリサーチサーフィンを繰り返しながら思っている。

デトロイトにヒッピーがいるなんて、予想にもしていなかった。
546690_232130176899564_785869711_n.jpg

MARS(Click)を見つけて、彼の恩師に出会うことになった。。。
本当にステキなステキな出会いだった。
315004_479326238754037_739670584_n.jpg

彼らのコミューンはデトロイトのダウンタウンからバスで30分程の穏やかな住宅街にある
道路を挟んで緑溢れる大きな公園ParmerParkが広がり
とてもキモチのよい空気が流れてた。。。

Innate Healing Arts Center and Goldengate Cafe(Click)
IMG_8982.jpg
大きな荷物とバックパックを抱えてヨレヨレ歩いてきた
あたいを素敵な笑顔で迎えてくれたInnate Healing Arts Center and Goldengate Cafe
を運営してるDr. Pizzimenti(Click)

彼はカイロプラクターで、ココロとカラダのメカニズムも自然療法、ハーブ、、、
食、マクロビオティックに関しても熟知してる、、、美しいヒトだった。。。
IMG_8977.jpg
Healing Arts Centerから歩いて10分の場所に3件の荒れて激安になってた
物件を購入し、自分たちの手で改装し、畑を耕し、チキンちゃんを飼い、
素敵なコミューンをつくってた。。。

その周りには黒人さんがたくさんたむろっててね、、、
Dr. Pizzimentiはおはよう!!!っと挨拶しながら、昨日のCafeの残りや、
ちょっと古くなってるパンを分け与えに行ってたの。。。

あたいは彼とそんな道を歩きながら、こんな場所がDetroitoにある事にとても感動してしまったの
IMG_8984.jpg
北米大陸にはたくさんのヒッピーコミューンがあるし、
Healing Arts Centerならぬ場所もたくさんある。。。
都会の中心から離れた森の中やらに、、、でも其処に集うのは、健康志向のヒトや
平和主義のヒト達だったり、、、其れを望むヒトだったり、、、

Dr. Pizzimentiにデトロイトの荒れた廃墟が並ぶ中に、
貧しい黒人さん達の住処の中にこの場所が或るというコト、、、
其れに凄く意味があるよね、、、っと話したら

Dr. Pizzimentiはそうなんだ、、、っと深く頷いた。。。
彼らは健康に穏やかに活きる生き方を知らないんだ、、、っと。
46571_301864529926128_810397992_n.jpg
排除されてゆく、怒りと恐怖に脅えて牙を向くなんて悲しい。
堕ちてゆくヒトは這い上がり方を知らないの、、、
だけども、誰かに優しくされたら、受け入れられたら
穏やかに微笑みあえれば違う世界が見えてくると思う。。。

ボロボロの家の前でタバコふかしながら、たむろう彼らの外見は決して良くは見えないけれど、、、
おはようっと笑みを投げると、ようっ!!!ってな感じで笑みを返してくれる。

Marsの家。。。
IMG_8976.jpg

Dr. Pizzimentiの家はヒッピーの館、、、ってな
感じで、土臭さと、雑多な感じにモノが散らかってた。。。
壁はArtで彩られ、本棚にはたくさんの詩集や、OranicLifeに関する書物が並ぶ、、、
IMG_8981.jpg
トキメクヒトに出会う時、会った瞬間に感じて、、、部屋に並ぶモノで通じてく。。。
ホッとして、もっともっと話したくなる。。。
534424_404465459616477_588148912_n.jpg
Welcome to our place of healing,,,
ヒトにとって大切なコトはね、何を食べるか、何を感じるか、どんな空間に身を置くか、
自分自身を癒す為の知恵を学び、想像することができるか、、、
そんな話しをスルッとできる彼との時間、感化してくれる彼の眼差しに癒された。。。

彼はGoldenGate Cafe(Click)
という名のコミュニティーカフェも運営している。。。
あらゆるバックうラウンドを持つ人々が、、、自分のビジョンや、未来の世界についてやら、、、
もちろん、ハッピーになれる様に遊ぶアイディアや、色んな情報を交換、共有する為の場所。。。
みんなが家族みたいに、繋がってく様に、、、
267593_404467192949637_819676932_n.jpg
もちろんメニューはベジタリアン。。。
Dr. PizzimentiはBostonのKushi Instituteでマクロビオティックを学んだんだそう。
日本で、日本人のマクロビオティックを学んだヒトとアメリカで学んだヒッピー世代のヒトでは
理解力と想像力が異なる。。。
どちらが正かというのではないのだけれどね、、、

あのヒッピー時代に、愛と平和を食で唄おうと、学び伝えたヒト達の想像力と意識はね
やっぱり想いと受け入れ方が違うと思ってしまうのです。。。
たくさんの書物や、人や活動を行なっている場や歴史に出会って尚。
IMG_8985.jpg
ヨレッとした出で立ちとユルっとした雰囲気のヒトだけれどね、、、
包丁を持つ手はホンモノだった。。。

コレはRocalのOrganic野菜なんだっとか、このバンズはRocalのOrganicBakeryAVALON(Click)とか
説明してくれながら、ささっとベジバーガーをつくってくれた。。。
tempeh veggie pattyとじっくりキャラメリゼされた玉ねぎに
肉厚しいたけさんが絶妙のマクロビ的!?べジバーガー。。。
Chicagoに向かうバスの中で涙をこらえながら噛み締めたの、、、
とてもとてもココロに沁みる味やった。
IMG_8990.jpg

忘れられない味は、忘れられないヒトとリンクする。。。

彼らとの出会いがあたいのデトロイトの色を変え、味を教えてくれた。

どんな生き方ができるだろうか・・・
どんな味を共有できるだろうか・・・

想いが溢れてく、、、
願いが募ってく、、、

391667_10151091920813227_1194466921_n.jpg
the body will heal itself"  Dr. Pizzimenti


デトロイトには他にも素敵なコミュニティーが存在して、街をどうにか活性化しようという動きもある
それは、本当に微かな希望のヒカリ、、、ArtがMusicが街とココロを充たす様にと。。。
Heidelberg Project(Click)
img_1201861_33099586_6.jpg

安い廃墟を購入し、持続可能な生活を試んでるヒトのBlog
Detoropia

どんな未来が待ってるだろうか、、、
また出会うかな、、、デトロイト
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

vegiban

Author:vegiban
1984年7月14日
フランス革命の日に大阪で生まれた
チャキチャキの食いしん坊!!!

パンとりんごとおいしい野菜が好き
でもでも、もっともっとおいしいを求めて、、、
アタイはガストロミーんの旅人になる

おいしい食卓を囲む事。。。
素敵な人に会いに行く事。。。

ココロが小さくならない様に。。。
人に優しくでける様に。。。

想像力がひろがる様に。。。

ミテ サワッテ カオッテ 
ソザイ ノ ハーモニーヲアジワッテ 
オイシイ カンドウ ノ コエ ヲ キイテ

ココロを豊かに育ててあげたい。。。

只今,ドイツ放浪中。。。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。